So-net無料ブログ作成
検索選択

査問 [世情]

「査問会」でも毛利衛氏は堂々としていたということで、それが「査問委員」に通じたかはともかく、職責を果たしたということだろう。ネット界隈でも評価は高い。

それはそれとしても、各学会の人も危機感を持たないといけないような状況なのだが、どうなんだろうか。



nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 5

春分

「科学」が「国民」に夢を与えない国になってるなら、しょうがない。
お金がないなりにできることをやるしかなかったりするかも。
by 春分 (2009-11-14 23:00) 

橘

でも、研究費が無くてもできる研究はありますが、生活費が無くてもできる研究は無いんですよね・・・。
by 橘 (2009-11-15 06:49) 

hiroki

研究者の方も情報発信能力を高めないといけないというのはあるのですが、「文化大革命」とかいってる人たちなんかはそもそも聞く耳があるのか、とか。

医療崩壊について医療関係者の間では、もはや建て直しは不可能で一度完全に壊滅させたほうが再建ははやいとの意見まで出ているのですが、まあなんだかそんなことを思い出しました。


by hiroki (2009-11-15 09:30) 

春分

焦土から立ち直った国もありますし、文革の国も昇竜の勢いですし、
地に落ちるのもいいかと思いつつ、万骨をかることとなるでしょうし。
本当の無駄もいくつかつぶされつつあるようだし。科学に回るかもと。

by 春分 (2009-11-16 22:09) 

hiroki

まあ、なるべくなら前向きに考えたいものです。

by hiroki (2009-11-16 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0