So-net無料ブログ作成
検索選択

OS X El Capitanで、RからFileMakerのデータベースをよみこむ [Mac]

RからFileMakerのデータベースをつかうときは、CSVファイルを経由していたのですが、直接よめたら便利だろうとおもったので、できるようにした手順をメモ。ODBCをつかいます。

環境
OS X El Captian 10.11.1
FileMaker Pro 13(まだ14にしてません)
R 3.2.2

参考にしたところ
FileMaker[レジスタードトレードマーク] 13 ODBC と JDBC ガイド
r - Installation of RODBC/ROracle packages on OS X Mavericks - Stack Overflow
手順
  1. FileMakerのODBCドライバをインストールする。詳細は、「FileMaker[レジスタードトレードマーク] 13 ODBC と JDBC ガイド」にあり。
  2. FileMakerでODBC/JDBCを有効にする。利用したいデータベースでアクセス権を適切に設定しておく。
  3. ODBC Managerをインストールする。
  4. ODBC ManagerでDSNを設定する。詳細はやはり「FileMaker[レジスタードトレードマーク] 13 ODBC と JDBC ガイド」を参照。[データベース]はメニューにはあらわれなかったので、手動でうちこんだ。
  5. RにRODBCパッケージをインストールする。が、El Capitan用のバイナリはない。"Installation of RODBC/ROracle packages on OS X Mavericks"を参考にして、まずはiodbcをインストール。開発元ではOS X用バイナリもあるが、今回はMacPortsからlibiodbcをインストールした。
  6. つづいて、RのRODBCパッケージをインストール。MacPortsでlibiodbcをインストールした場合は、install.packages("RODBC", type = "source", configure.args = "--with-odbc-include=/opt/local/include --with-odbc-lib=/opt/local/lib")とする。
  7. RODBCがインストールできたら
    > library(RODBC)
    > ch <- odbcConnect(DSN, uid = uid, pwd = pwd)
  8. などどしてRから使用する。

タグ:R FileMaker
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

しばた

突然申し訳ございません。
合唱イベントでhirokiさんの万博の写真をスクリーンに投影したいのですが、許可願えませんでしょうか。
イメージがぴったりだったので・・・
by しばた (2015-11-19 12:41) 

hiroki

どうぞご利用ください。
by hiroki (2015-11-19 12:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0