So-net無料ブログ作成

トルコ その7 [植物]

トラブゾンをあとに、イスタンブールへもどる。アタチュルク樹木園(Atatürk Arboretumu)へ。

[Atatürk Arboretumu]
Atatürk Arboretumu

在来樹種にはあまり名札がないのがちょっと不親切。もっとも名札がまちがっているというのもあったのだが(シラカシQuercus myrsinifoliaの名札がなぜか落葉ナラのところについていたりした)。

[Quercus robur]
Quercus robur

[Quercus frainetto]
Quercus frainetto

[Quercus petraea subsp. iberica]
Quercus petraea subsp. iberica

[Quercus suber]
コルクガシ Quercus suber の樹皮

[Quercus ilex]
Quercus ilex

[Crocus]
林床にはクロッカスの類がよくさいていた。

[Acer palmatum]
イロハモミジ Acer palmatum。もちろん外国産樹種として。

[Ginkgo biloba]
イチョウ Ginkgo biloba。これももちろん外国産樹種。


タグ:トルコ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

春分

「Quercus petraea subsp. iberica」って、イベリコ豚と関係ありでしょうね。

by 春分 (2010-11-14 11:15) 

hiroki

たぶんイベリア半島の意味なんでしょうけど、分布域を調べてみると、イベリア半島には分布していなかったり。
http://www.oaknames.org/search/fullname.asp?id=535
by hiroki (2010-11-14 12:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0