So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クゲヌマラン [植物]

IMG_4864.jpg
(1) 唇弁に、きわめて短い距がある、(2) 苞が短い、(3) 茎の稜がめだたない、あたりから、クゲヌマラン Cephalanthera longifolia らしい。『日本のランハンドブック①低地・低山編』によると「近年、造成地や都市公園などで急速に分布を広げている」とのことです。

P5235950.jpg
ギンラン Cephalanthera erecta は、あきらかな距があります(唇弁が花弁化した個体もあります)。

IMG_4856.jpg
ササバギンラン Cephalanthera longibracteata は、下部の苞が ながい。

タグ:
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント